チェックポイント

<台湾人男性の特徴・性格>結婚して良かったなと感じるところ

台湾人男性 性格 特徴

「台湾人男性は、レディーファーストでとっても優しい」

そんなイメージを持たれている方も、多いのではないでしょうか。

 

私は台湾人男性と結婚していますが、実際のところとても優しいと感じます。

結婚してからも変わらずに大切にしてくれるので、夫の事をますます好きになっているくらいです。

 

ただし、良い所があれば当然直して欲しいなと感じる所もあります・・・。

(おそらくお互い様だとは思いますが・・・汗)

 

という事で今回は、台湾人男性の特徴・性格について書いてみたいと思います。

 

台湾人の恋人が欲しいなら

  • 日本にいながら台湾人男性に出会いたい
  • 交際に発展する出会いを求めている
  • 手っ取り早く台湾人の恋人が欲しい

それなら、台湾版がある恋活・婚活アプリ【Pairs】がオススメです。

ちょっと覗いてみる【Pairs】(R18)

 

台湾人男性の特徴

良いところ

台湾人男性の良い所

  • 尽くしてくれる
  • 優しい
  • 連絡がマメ・常にline
  • 家事を嫌がらない
  • 私の家族も大事にしてくれる
  • 生理に理解がある
  • 妊活に協力的

 

尽くしてくれる

台湾人男性は、女性に尽くすことを当たり前だと考えている人が多いです。

例えば、

  • 朝晩の送り迎え
  • 彼女に喉が渇いたと言われれば飲み物を買いに行く
  • 食事の時は率先して取り分ける

などなど。

義妹から、彼氏にお昼ご飯の配達をしてもらっていると聞いた時には、かなりの衝撃を受けました。

 

日本人女性からすると「そこまではしてくれなくていいよ」と、遠慮してしまうような事までサラッとしてくれるのが台湾人男性です。

 

一度尽くされる生活に浸ってしまうともう日本人男性とは付き合えなくなるかもしれません。

 

優しい

これだけ尽くしてくれるのだから、優しくないわけがないですよね。

ただし、この「優しさ」は彼女にだけというわけではなく、お友達・家族に対しても同じように親切で優しいのでちょっと厄介です。

 

と言うのも、「もしかして、私のこと好きなの??」と勘違いをしてしまうからです。

 

日本人の場合は、気のある女性に対してのみ特別感を出しますよね。

けれども台湾人の場合は、日本人の感覚の「特別感」をお友達に対しても使います

そのため、日本人女性からすると、自分は特別なのではないかと勘違いしてしまうのです。

 

≫ 台湾人男性にとって自分はただの友達か脈ありかを判断するには?

 

連絡がマメ・常にline

連絡はかなりマメです。

時間さえあれば常にメールが来ます。笑

 

初めの頃は正直多いなと思っていたのですが、いつも気にかけてくれている証拠なので、何気ないメールでも嬉しいのが本音です。

私は台湾と日本で遠距離恋愛をしていましたが、連絡をマメにしてくれるおかげで、遠距離恋愛を辛いと思ったことは一度もありませんでした。

 

家事を嫌がらない

台湾人の夫と付き合い始めて驚いたのが、家事を率先してやってくれる事。

最初だけかな・・・と思っていたのですが、今でも休日には掃除洗濯を進んでやってくれます。

 

台湾人カップルの話を聞いていても、ご飯は作るけどその他の家事は全部夫がやる、またはご飯の準備も含めて全部夫がしている、というツワモノまでいました。

 

理由は、“共働きだから出来る方がすればいい”とのこと。

日本だと、共働きでも家事は女性がするものだという風潮がまだまだありますよね。

 

その点、外食文化が根付いている台湾では、ご飯を必ず作らなければならないという考えがないですし、家事に関して妻の負担はそこまで重くないと感じています。

 

私の家族も大事にしてくれる

台湾人は、家族をとても大事にします。

私のことを自分の娘のように可愛がってくれる義父母にはとても感謝しているのですが、有難いことがもう一つ。

それは、私の家族の事も大事に思ってくれること。

 

嫁いだ後は、帰りたくても実家に頻繁に帰りにくかったりしますよね。

けれども私の場合は、文句言われるどころか帰省することを良い事として捉えてくれています。

 

「会えるうちにたくさん会ってあげてね!元気な姿を帰って見せてあげてね!」

と言ってくれて、結婚前は年に1回くらい帰省できればいいなと思っていたので、本当に有り難いです。

 

生理に理解がある

台湾人の男性は、ちょっと言いにくい生理の話題について理解があるのでとても助かります。

 

「今日はちょっと生理で体調がすぐれない」

とストレートに伝えても気まずくなりませんし、すぐに体調を察してくれます。

 

また、お腹を温めるものを用意してくれたり、冷たい食べ物は控えるように気を配ってくれたりと、私よりも私の身体の事を気遣ってくれるほどです。

 

妊活に協力的

子孫を残すことはとても重要なことで、そのための協力は惜しみなくするというのが台湾人男性の考えです。

 

私は今現在不妊治療をしていますが、産婦人科には夫婦で来ている率が高く、妻の検査には必ず夫も付き添っています。

ただ、子供を作ることは家族の問題でもあるため、義父母の干渉が日本の比ではないくらいに大変なのが困ったところではあります。苦笑

 

総合的に考えると、やはり夫が真剣に妊活に取り組んでくれるのは、有り難いことだと感じます。

 

直して欲しいところ

逆に、直して欲しいな・台湾人の悪い癖だなと思うのは下記のような点です。

直して欲しい所

  • 計画性がない
  • 謝らない
  • キレやすい

 

計画性がない

「思い立ったら即行動」なのが台湾人。

初めはなんて行動力がある人達なんだと思っていましたが、違っていました。苦笑

 

悩まずに行動に移せるという部分は評価すべき点ですが、後始末をする側の身からすると勘弁して欲しいのが本音。

猪突猛進型の人が多いので、あまり期待し過ぎないようにする事です。

 

謝らない

どんなに優しくても、非を認めることに抵抗があるのか滅多に謝りません。

これは、台湾人に共通して見られる特徴だと感じます。

 

私は少しでも自分が悪かったと感じたら謝るので、それを見た義妹に謝りすぎだと怒られたことがあります。笑

 

こればかりは国民性が強く反映されているため、仕方ないと言えば仕方ないのかもしれません。

ただ、何度も続くとさすがにウンザリします。

 

キレやすい

台湾人は思いやりがあり優しい反面、キレやすいという両極端な性格を持ち合わせています。

義父がこのタイプで、気に入らないことがあるとすぐにキレます。

 

感情を抑える事をしないので、根に持つことはないのが良い点ですが、それでもキレやすい人といるのは疲れます。

キレやすいのも台湾人の特徴の一つだと思って、慣れるしかないのかもしれません。

 

まとめ

もちろん、すべての人に当てはまるわけではありませんが、大まかにいうとこんな感じではないでしょうか。

人それぞれといえども、国民性というのはあるよなと感じる台湾での生活です。

 

また、家族を大切にするお国柄ゆえ、台湾人男性はマザコンなのでは?と言われたりすることもしばしば。

私も付き合い始めたばかりの頃は、夫の事をマザコンかもしれないと本気で疑っていました。笑

 

国際恋愛・国際結婚は、相手の国の文化を受け入れる心の広さも時として必要。

色々ありますが、びっくりする事もありつつ、新鮮で楽しいと感じる台湾生活です。

 

≫ 台湾人男性はマザコンなのかについて考えてみた

≫ 台湾人男性と出会いたい!付き合いたいならこの方法

 

 

台湾人の恋人が欲しい

台湾人と付き合いたい
あなたへ



台湾人男性・女性と付き合いたいなら、ただ出会うだけでは意味がありません。
知り合えて、尚且つ交際に発展する可能性の高い方法を実践することが重要です。


詳しくはコチラ

-チェックポイント

© 2021 台湾人との恋愛マニュアル